尾崎豊の薬はいつからだったのか?

尾崎豊さんがのちに逮捕までされる違法薬物に手を染めたのはいつからだったのか?

 

それは芸能活動を無期限休止し、ニューヨークに単身渡米したときからだったようです。

[cc id=7 title=”アドセンス”]

1986年尾崎豊さんはニューヨークに渡られました。

レコード会社の移籍問題

⇒尾崎豊 ニューヨークでの動画映像

デビューした大手レコード会社『CBSソニー』から新レーベル『MOTHER&CHILDREN』に移籍しています。

それレコード会社はCBSソニーの社長さんが新しく作った会社で、HOUND DOGも所属していました。

 

移籍することを迷っていた尾崎豊さんはなぜ大手レコード会社じゃない方を選んだのか?

 

その理由が、
『ニューヨークに住んでいた時期の尾崎さんは孤独との戦いだった。
ソニーに残ろうかとも思っていた。
しかし、ニューヨークで毎日両方の会社の人が会いに来たが、そして『俺についてくれば大丈夫だ』などと同じようなことばかり言ってきた。』

そして決定的になったのは、新しい会社の人の方が一日長くニューヨークに残って訪ねてきたということ。

 

その話を妻の繁美さんに話した時の尾崎豊さんは『世の中のすべてが自分の敵』みたいな口調だったと言われます。

 

ニューヨークから帰国後すぐは友人にも会わず

ニューヨークから帰国したあと、それまで仲がよかった友人にも会おうとしなかったのです。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です