尾崎豊の実家 『朝霞』場所はどこ?

尾崎豊さんの実家は埼玉県の朝霞市。

朝霞市ってなんて読むのかと思ったら『あさかし』でした。

1976年(昭和51年)8月、尾崎豊さんが小学5年生の時に埼玉県朝霞市へ転居されています。
 


 

尾崎豊さんの実家がある朝霞市の場所はどこ?

朝霞市の場所はどこ?という方のために
こちらが場所の地図になります。

東京からの位置関係では、埼玉県朝霞市はここになります。

これ以上はわかりません。
 

尾崎豊 実家の部屋は

尾崎豊さんの朝霧市の実家は一戸建てで2階もあります。

尾崎豊さんの部屋は、2階の左側にある6畳です。

そこには黒いピアノがあるそうです。(繁美さんの著書より)

そのピアノは『CBSソニー』のオーデションに受かった時に、プロダクションから譲り受けたものだということ。

部屋には尾崎豊さんが子供の頃に使っていた机があり、そこには幾つもの落書きを彫った跡があって、中でも一番目を弾いたのは『Rokkunnro-ru』という文字だったと言われています。

尾崎家には本が沢山あった

尾崎豊さんの家には本がたくさんあったということ。

尾崎豊さんの部屋には、お父さん手作りの本棚があり

  • 村上春樹の小説が何冊も
  • 志賀直哉
  • 中上健次
  • 相原コージ

などが置かれてあった。

 

相原コージの『コージ苑』の中に、尾崎豊さんのことをマンガにしているページがいくつかあり、それを喜んでいたそうです。

 
『コージ苑』(コージえん)は、相原コージによる4コマギャグ漫画。
 

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です