尾崎豊の妻の繁美さんは現在

尾崎豊を射止めた女性。尾崎繁美さん。

いったいどんな女性なのでしょうか。

今回は尾崎豊の妻、繁美さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

伝説の歌手『尾崎豊』を射止めた女性とは

こちらの画像は、尾崎豊さんが妻 繁美さんと結婚された時の披露パーティでの写真です。

そもそも尾崎豊と繁美さんが知り合うきっかけは何だったのでしょうか。

 

六本木のディスコ(今もあるかはわかりませんが)で繁美さんを見かけた尾崎豊が一目惚れをしたことからお付き合いに発展したようです。

 

あの尾崎豊が一目惚れするほど素敵な女性だったのでしょう。

 

 

尾崎豊の結婚した年齢

 

尾崎豊はその短い人生で結婚をしています。

その年齢、22歳。

なかなかに結婚には早い年齢だと思いますが、繁美さんとは何歳の時に出会ったのでしょうか。

尾崎豊が20歳、繁美さんは18歳の時に出会ったようです。

息子さんの裕哉さんが生まれたのが23歳。かなり若いパパだと思います。

なかなか22歳で独身にピリオドを打ち、結婚して身を固める覚悟はできないと思います。

尾崎豊と嫁 繁美さんの結婚式

2017.09.04

 

公開されている数少ない情報

繁美さんは一般女性と言うことで当時それほど情報公開されていないようでした。

その中から書き出せるものは

・18歳で尾崎豊と出会う。

・当時の尾崎豊の彼女(10人ほどいたそうです)達から尾崎豊の心を打ち抜き結婚。

・長男裕哉さんを出産(現在 日本でアーティスとして活躍中)

・尾崎豊が26歳で死亡。

・夫亡き後息子を連れて渡米。10年ほどアメリカで過ごす。

ざっとこれくらいでしょうか。

 

ファンには好意を持たれていない?

そんな繁美さんですが、ファンには嫌う人が多くいるようです。

当時の尾崎豊の死因については様々なうわさがあったためか、元々嫌われていたのか私にはわかりませんが、伝説のシンガーを誑かせた女性と認識されているのかもしれませんね。

なにせ当時10人単位で彼女がいた男性を射止めたのですから。

尾崎豊の死因に対していろんな憶測が当時からあったんですが、死から数年たった時に、妻の繁美さんが本を出されており、尾崎豊との日々を赤裸々に語られています。

大スターの妻なりの苦悩があったんだと私は感じました。

尾崎豊 嫁の繁美夫人が書いた本(著書)はこれ

2017.09.04

 

そんな繁美さんの現在は?

尾崎豊が亡くなってから女手一つで一人息子を育て上げた繁子さん。

現在は芸能事務所「アイソトープ」の代表取締役をしているそうです。

芸能事務所といっても、尾崎豊に関連する物品や、尾崎豊の著作物を管理する会社のようです。

再婚などの噂もチラホラ見かけますが、一般人なのでそこまで公にされていませんし、はっきりとはわかりませんでした。

ただ、あの尾崎豊が人生を供にすると決めるような女性です。

魅力的な女性でしょうし、再婚していてもおかしくはないですね。

息子さんの裕哉さんも女手一つで自分を育て上げた繁美さんに幸せになってほしいと思うのは当たり前かもしれません。

 

尾崎豊が妻(繁美夫人)に作った曲『CANDY』

2017.09.04

親愛なる遙いあなたへ 尾崎豊と分けあった日々 /東京書籍/尾崎繁美はこちら
 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です